幼児 鼻血 病気

幼児の鼻血の原因が病気であるケースについて

スポンサーリンク

幼児の鼻血の原因が病気であるケースについて

 

鼻の中のキーゼルバッハ部位と言う場所は粘膜も薄く、毛細血管が集まっているので出血がしやすくなっているのです。更に幼児の場合は大人と比較をすると鼻の中の粘膜が弱いので鼻血となりやすくなっているのです。加えて、幼児の内は鼻の穴をいじりたがる場合もあり、これが原因となってしまう事もあります。
幼児が鼻血が出やすいと言うのはご理解頂けたと思います。しかし、中には病気等が原因で鼻血が出ている場合もあるので保護者の方は注意をした方がいいです。
例えば、アレルギー性鼻炎等に掛かっていたりすると鼻の粘膜は弱ってしまっています。
そして幼児の内はそれによる鼻のかゆみ等を我慢できずに、鼻の中をいじる回数等が増えてしまい、それによって鼻血を引き起こしてしまったりします。

スポンサーリンク

また、白血病等が原因の場合もあります。このケースでは鼻血以外にも体に痣が出来やすくなったり、歯茎からも出血があったり等の症状が見られるようになります。
特発性血小板減少性紫斑病も出血がしやすくなります。こちらは血小板が減少してしまうことによって出血がしやすくなってしまうのです。鼻血や黒い便が排泄されたり、血尿に加えて歯茎からの出血等の症状があります。
これらのように鼻血でも病気が原因となっている可能性があるのです。
もし、鼻血の出る回数が多かったり、血が止まらなかったりした場合は早めに幼児を病院に連れて行き、受診をさせた方がいいです。きちんと原因を判明させる事が大事だと言えます。ただし、血が止まらない場合は止血の仕方が間違っている事もあるので、一度正しい鼻血の止め方を確認しておいた方がいいです。一般的によく言われている止め方が間違っていると言う事もあります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連ページ

子どもの鼻血の止め方
子どもの鼻血の止め方あれこれです。
子供の鼻血のかたまりは一体何か
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
夜の子供の鼻血の原因とは?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児の鼻血の原因とは一体何か?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
就寝中の幼児の鼻血が出た時の対処法の意外な正体とは!?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児が頻繁に鼻血が出る場合の原因について
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児の鼻血の原因が白血病であるケースの解説
幼児の鼻血の原因が白血病であるケースの解説あれこれです。