幼児 鼻血 頻繁

幼児が頻繁に鼻血が出る場合の原因について

スポンサーリンク

幼児が頻繁に鼻血が出る場合の原因について

 

幼児が頻繁に鼻血が出ると言う場合は、保護者の方は何が原因なのだろうと懸念されると思います。元来、幼児は大人よりも鼻の粘膜が弱いので出血をしやすくなっているのです。
それに加えて、鼻の穴の中のキーゼルバッハ部位と言う箇所は毛細血管が集中している上に粘膜も薄い為に、傷付けてしまうと出血がしやすくなっているのです。更に幼児のうちは鼻をいじる動作をしたがるケースも多く、爪等で粘膜を傷付けてしまい鼻血となる事があるようです。幼児がこのような動作をしていたら、鼻血になってしまうから我慢するようにときちんと指導をした方がいいです。また、熱いお風呂などに入ってのぼせてしまったり、興奮状態になると鼻血が出やすくなってしまいます。幼児の顔が赤くなってしまったりした時には鼻血を出さないか気を付けてあげた方が無難だと言えます。

スポンサーリンク

これに加えて、ストレスが原因となっている場合もあります。幼児でも保護者と離れる事等によってストレスを感じてしまう事もあるのです。ストレスが溜まってしまうと、ビタミンCを使用して、抗ストレスホルモンが分泌されます。これによってビタミンCが不足してしまい、鼻血が出やすくなったりします。
この他に刺激物の摂取のし過ぎ等が原因となる事があるので、周囲の人たちが食事等に注意をしてあげる事も大事になります。
また、鼻血は病気が原因である場合もあります。白血病等の血液の病気である可能性もあるので、普段の鼻血とは違っていると感じたら、病院で診察を受けた方がいいです。
病気である場合は早期治療をする事が大事になります。
鼻血が止まらないと言う場合は止め方が不十分であると言う事もあるので、保護者の方は正しい止め方を一度チェックしておく事をお勧めします。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

子どもの鼻血の止め方
子どもの鼻血の止め方あれこれです。
子供の鼻血のかたまりは一体何か
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
夜の子供の鼻血の原因とは?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児の鼻血の原因とは一体何か?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
就寝中の幼児の鼻血が出た時の対処法の意外な正体とは!?
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児の鼻血の原因が病気であるケースについて
お葬式やお通夜などの香典のマナーについてです。
幼児の鼻血の原因が白血病であるケースの解説
幼児の鼻血の原因が白血病であるケースの解説あれこれです。